本気の表情しわ対策。塗るボトックス"アルジルリン"と"ブラックシリカ"配合クリーム
本気で表情しわを予防・改善したい方へ

男性でも、美意識の高い方においてはボトックスという言葉を聞いたことがある、またはよくご存じ、または経験済み。
この様な方々がいらっしゃるのではないでしょうか。

とはいえ、まだまだ男性にとって、美容医療はメジャーなものではありません。

今回紹介するのは、美容医療ではありません。
毎日のスキンケア・エイジングケアにおいて使える化粧品です。

“塗るボトックス“と言われるほど、表情しわの予防・改善効果が期待できる成分「アルジルリン」を配合したおすすめのクリームを紹介します。

美容医療のボトックスと同じ点・異なる点を理解しながら、商品の魅力をお伝えしたいと思います。

はじめに

顔の小じわ。
些細なしわかもしれませんが、あるのと無いのでは見た目に大きな違いが生まれます。

最近では加工アプリが普及して、写真上は簡単にしわを隠すことができます。
加工アプリを使っている人ほど、しわの影響を理解されているのでは無いでしょうか。

写真ではなく、実物の顔においても小じわを薄く少なくすれば、見違えて若返ることができます。

せっかく予防・改善に取り組むなら、作用メカニズムがはっきりしていて、高い効果が期待できる製品を使いたいものです。
そうでなければ、お金と時間と労力の無駄遣いになってしまうからです。

では、早速みていきましょう。

1. ボトックスの基礎知識

ボトックスとは

米国・アラガン社が製造・販売する、"ボツリヌストキシン製剤"の商標登録名。
世界的に知られ、信頼性も高いことから、ボツリヌス治療の代名詞となっている。

ボツリヌスキトシンとは

分子量15万ほどのタンパク質で、ボツリヌス菌が産生する複合体毒素。
医薬品としては筋肉を収縮させないよう働く作用を利用して、痙縮や美容に用いられる。

神経伝達物質"アセチルコリン"の放出を抑制し、筋肉を一時的に麻痺(収縮を低減)させる特徴を持つ。

[一部引用:外部リンク] ボツリヌストキシン | Wikipedia

ボツリヌス治療とは

美容医療として有名な施術。
"ボトックス注射"の名前で知られ、ボツリヌスキトシンを用い注入する施術。

いつくかの目的に使われるが、特に"表情しわの予防・改善"を目的とされる。
既述した、”筋肉を一時的に麻痺させる特徴"によって、筋肉の働きが抑制されるという作用メカニズムをいかしている。

期待できる効果

  • 表情しわの予防・改善
  • 1回の施術(注射)で、3ヶ月〜半年ほど持続する

※その他、肩こりの改善やエラ張りの改善などにも効果があります

副作用・デメリット

  • 表情づくり
    顔のしわ治療を行う場合、筋肉を自由自在に動かせないことによって表情が不自然になることがある(ボツリヌスキトシンが作用している3ヶ月〜半年の間のみ起こる現象で、永続するものではありません

2. アルジルリンの基礎知識

スペイン・Lipotec社が名付けた、合成ペプチド「アセチルヘキサペプチド-3(またはアセチルヘキサペプチド-8)」のブランド名。

別名、"塗るボトックス"と呼ばれる。

ペプチドの一種で、ボツリヌストキシンの基質でもあるSNAP25(t-SNAREタンパク質)の断片。
しわ予防・改善に有効な筋肉の働きを抑制する作用を持つペプチドとしては、初めてのペプチド。

作用メカニズム

  • 神経伝達物質アセチルコリンの放出を抑制し、表情筋の収縮を低減させる働きをする

優位性

  • ほとんどの他の美容成分と組み合わせて使うことできる
    (レチノール、ヒアルロン酸、フラーレンなど)

期待できる効果

  • 表情しわの予防・改善 (眉間のしわ、目尻のしわ)
    ※ただし、ボトックス注射ほど強い効果はない

注意点

  • エタノールを含む化粧品との併用はNG (保湿やコラーゲン産生促進効果を打ち消す)

ボトックス注射と比較した際のメリット

  • 針を使わない
  • 頻繁にケアできる(日々のスキンケア・エイジングケアの一環として)
  • 安価である

こんな方におすすめ

  • 表情じわを手軽にケアしたい方
  • 注射や美容医療に抵抗がある方
  • 数ヶ月に1度の施術より、毎日のスキンケアとして行いたい方

3. 塗るボトックス"アルジルリン"と"ブラックシリカ"配合クリーム

PlatinumRevo (プラチナレボ) クリーム

本気の表情しわ対策。塗るボトックス"アルジルリン"と"ブラックシリカ"配合クリーム 本気の表情しわ対策。塗るボトックス"アルジルリン"と"ブラックシリカ"配合クリーム


PlatinumRevo (プラチナレボ) は、自らがアトピー性皮膚炎に悩んできた開発者が、乾燥・トラブル・年齢肌で悩む方のための化粧品として3年間の開発期間をかけてつくった、すべての製品に独自原料PG-F1(フカヒレプロテオグリカン)を配合した新しいスキンケアブランド。

特徴

3つのメイン成分
  • アルジルリン
    アルギニン・メチオニン・グルタミン酸などのアミノ酸から成り立つ植物由来の合成ペプチド
  • ブラックシリカ
    天然ミネラルを豊富に含み、遠赤外線効果によりコラーゲンを産生。肌のターンオーバーの正常化、細胞の活性毒素の排出作用などにより美肌を保つ
  • 独自原料PG-F1 (フカヒレプロテオグリカン)
    高いEGF作用と保湿力があり、コラーゲンやヒアルロン酸を産生。ツヤ・ハリ・潤いがでる
その他、充実したサポート成分
  • アルギニン
    水溶性アミノ酸で天然保湿因子NMFの主要成分。しわやたるみの減少、ハリや弾力の増加を促す
  • タイムエキス
    ポリフェノールが豊富な成分。肌を健やかに保つ
  • フラーレン
    ビタミンCの170倍の抗酸化力を有する成分。細胞の老化を予防して肌のハリを保つ
  • ヒト脂肪細胞順化培養液
    ヒアルロン酸・コラーゲン・エラスチンを生成する成分。肌の潤いやハリを保つ
内容

30g

価格

6,930円(税込)

送料
770円(税込) 
北海道・沖縄は1,100円(税込)

プラチナレボ クリーム

おわりに

最後までご覧いただきありがとうございます。

ボトックスと同じ作用メカニズムで表情しわの予防・改善にアプローチできる化粧品として、アルジルリン配合製品を紹介しました。

美容医療や注射を避けたい方、出来るだけコストを抑えて対策したい方にはとって、見逃せないアイテムです。
眉間や目尻の小じわに悩んでいる方は、ぜひ一度トライしてみてはいかがでしょうか。

また、小じわではなく、ゴルゴライン・ほうれい線・マリオネットラインなど顔の深いしわに悩む方は、別のおすすめアイテムがあります。
下の"あわせて読みたいおすすめ"にて紹介しますので、気になる方はぜひご覧ください。

では、ありがとうございました。

あわせて読みたいおすすめ

邪魔なゴルゴライン・ほうれい線ケアに、"塗る"マイクロニードル美容液(#1)

【完全公開】私が薄毛を克服した"たった1つのAGA治療おすすめ方法"

貼って寝る男性向け目元ケア。3,600本のマイクロニードルパッチ"ニードロップ"

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA