シンプリストのすすめ。シンプルに生きることは1つのライフスキル シンプリストのすすめ。シンプルに生きることは1つのライフスキル
シンプリストのすすめ。シンプルに生きることは1つのライフスキル
シンプルに生きる

皆さんこんにちは。YUJIです。
いつもJOY OF LIFEをご覧いただき、本当にありがとうございます。

目次

はじめに

私は40代男性です。

シンプリスト/ミニマリストというライフスタイルを始めて、はや10年以上経ちます。
当時はミニマリストという言葉が出てきてまもない頃で、まだシンプリストという言葉は聞いたことがありませんでした。

2020年に入ってパンデミックが起こり、私たちの生活は一変しました。
そして、同じく2020年12月22日に木星と土星が接近するグレートコンジャンクションをもって “土の時代”から“風の時代”に移行しました。220年ぶりの大変化です。

土の時代は、物質的な価値を見出した時代。
風の時代は、より多様な価値観や物質にとらわれない情報やスタイルに価値を見出す時代と言われています。また、21世紀は“個の時代”とも言われます。

私は偶然か必然か、過去10年を振り返るとこの新しい時代の価値観を先取りした生き方をしていたことに気がつきました。
シンプリストという生き方は、風の時代ととても調和したスタイルだと感じます。

そこで、今回私のスタイルをシェアすることで、シンプリストという生き方の一つのサンプルをお伝えできればと思いました。

本記事が、あなたがシンプリストについて理解を深め、人生がより楽しく豊かなものになる1つのきっかけになれば望外の喜びです。

1. シンプリストとは

私はこの様に言語化しています。

「本当に必要・好きな人、こと、モノを大切に、身体的、感情的、空間的、時間的な余裕と余白とシンプルな思考を持って、自分と人生を愛し、心豊かに生きる。」

短いですがここに全て集約されています。

シンプルに生きることは、1つのスキルでもあります。
シンプリストとしての生き方を始め、様々な習慣を試したり、試行錯誤を続けることで徐々にスキルも上がっていきます。

私も10年間、シンプリストとしてどんどんスキルをあげ、人生を洗練させ続けています。

一生もののパワルフなライフスキルだと、常々実感しています。

2. 私がシンプリストになったきっかけ

1人のある社会人(私)がシンプリストの価値観に出会い、シンプリストになっていく1つのストーリーとして楽しんでいただけたらと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA