メンズVIO脱毛はありかなしか。経験者としておすすめする7つの理由
メンズのVIO脱毛について

はじめに

私は40代半ばの男性です。

健康・美容・アンチエイジング・生き方のエバンジェリスト(啓蒙・伝道者)であり、かつプラクティショナー(実践者)として日々様々な習慣を実践し、一次情報として発信しています。

特に、私と同世代の中年男性に向け、”人生100年時代“を一緒に若々しく魅力的に年齢を重ねていく仲間を増やしていきたいという願いを持って、役に立つ情報発信をつうじて啓蒙に取り組んでいます。

今回は、「メンズVIO脱毛はありかなしか。経験者としておすすめする7つの理由」というタイトルでお届けします。

1. 私自身が経験者です

少しだけ私のVIO脱毛についてお話します。

40代半ばでVIO脱毛することに

昨年(2021年)3月に初めてVIO脱毛を経験しました。
3月は誕生月で、以前からずっと興味があったので、自分へのバースデープレゼントのつもりでカジュアルな軽い気持ちで試しにやってみたというのが正直なところです。

たった1回では10〜15%程度しか毛が無くならないことは最初から知っていたので、本当にお試しという感じでした。

なお、私は医療脱毛を選びました。以降今まで6回やりました。
毎回2〜3ヶ月間を開けながら回数を重ねていきました。

最後に受けたのは今年の4月です。

通常VIOは5〜6回でパッケージされていることが多いです。
私の場合はパッケージを購入したとう訳ではなく、都度1回ずつ実施していきました。

なお、ハイジニーナ(いわゆるパイパン)にするには8〜12回程度が相場です(医療脱毛の場合)。
ただ、男性でハイジニーナを希望する方はあまりいないのではないでしょうか。

私は6回の施術を受け、昨年3月に初めてのVIO脱毛をする以前の状態を100とすると、現在は30くらいまで少なくなりました。
6回という回数としては、標準的な妥当な完成率と言えます。
本数自体が30くらいになり、また、毛の濃さ(太さ)も細くなり、成長速度も遅くなりました。

一度剃るとなかなか生えてこなくなったため、今では手入れも2ヶ月に1回程度になりました。

個人的にはやって本当によかったです

身をもって味わってみないとなかなか理解しづらいと思いますが、その快適を知ってしまった身としては、本当に良かったという感想しかありません。

お金がかかること以外、本当に全くデメリットが思いつきません。
正直にいうと、大学生になってからすぐにやりたかったと思います。

では、今回の記事の本題のどんなメリットを感じているのかについて紹介したいと思います。

独断と偏見で、ランキング形式で7つピックアップしました。
その前に、VIOについて簡単に解説します。

早速みていきましょう。

2. VIOとは

下半身の下着に隠れるデリケート部分の3ヶ所を指します。

V・I・Oはそれぞれの部位の形状を表しています。

メンズVIO脱毛はありかなしか。経験者としておすすめする7つの理由
左から順にV・I・O
  • Vライン:デリケートゾーンの前から両足の付け根あたりの部位(ビキニライン)
  • Iライン:股下部分
  • Oライン:肛門周りの部位(粘膜を除く)
  • 男性のVIO脱毛に関しては、陰茎と睾丸も対象になります

[参考情報:外部リンク] VIO脱毛の体勢は恥ずかしい? | LessMo

気になる料金は?

医療脱毛の5回コースだと15万円台が相場です。

個人差がありますが、1回の施術で10〜15%の脱毛ができるとされているので5回完了すると単純計算で50〜75%程度は脱毛できると言えます。
(私自身、6回の施術で70%程度の完成率だという実感を持っています)

アンダーヘアは濃く・太いため家庭用だと時間がかかる

VIO脱毛は、家庭用脱毛器でももちろん可能です。

ただ、私は医療脱毛によって減らしたため、家庭用脱毛器でのVIO脱毛経験がないため経験談を語ることができません。
しかし、7割程度の完成率(100→30程度)に到達するまでには、おそらく3年前後の年月を要するのではないでしょうか。

3. メンズVIO脱毛 おすすめする7つの理由

ランキング形式で紹介していきます。

第7位:将来介護する人への思いやり

何十年も先の話になると思いますが、いつか誰か自分で自分のケアをできなくなった時、きっと楽だと思います。
毛があるのとないのとでは、手入れの楽さが大違いだからです。

第6位:手入れが楽

永久脱毛できた人はそもそもケアが無くなります。
私のように、永久脱毛ではない方でも毛が少なく、細く、成長も遅くなるので、手入れの時間も頻度も圧倒的に楽になることは間違いありません。
また、トイレ時のOラインの手入れも楽になります。

第5位:肌触りが良くて快適

毛がない、もしくは少ないので下着をつけていても快適です。
特に、Vラインの毛がないことは快適に感じますし、陰茎に毛がまとわりつくこともなくなり、不快なシチュエーションが一切なくなります。
ちなみに、剃毛で得られる快適さとは次元が異なります。

第4位:蒸れにくく汗もかきにくくなり清潔

毛がない、もしくは少ないので汗をかきにくくなります。
また、汗をかいても残りにくく、蒸れにくいので快適かつ清潔です。
また、お風呂上がりも軽く水気を落とすだけで、すぐに下着を着用しても蒸れることがありません。

第3位:不快なニオイもなくなる

第4位と関連するため、まとめるか悩みましたが別にすることにしました。
汗が長期間残らないため、不快なニオイも発生しにくくなります。

当初は考えていなかった想定外の嬉しいメリットでした。

第2位:パートナーも満足

なんだかんだ、パートナーも喜んでくれます。
清潔になり、肌触りも良くなるので当然の結果かも知れません。

第1位:床にイヤな毛が落ちていることがなくなる

実はこれが一番嬉しいことかも知れません。
自宅のトイレやバスルーム、ベッドやベッドルームをはじめ、リビングルームでも不意打ちされたかのように床にイヤな毛を発見し、なんとも言えない気分になったことがない方はいないと思います。

VIO脱毛すると、こんな経験とは無縁になります。

物理的快適さに加え、精神衛生的な快適さも得られます。
また、自分の快適さに加え、パートナーや他者も快適にすることができる点も見逃せず、嬉しいことです。

おわりに

メンズVIO脱毛はありかなしか。経験者としておすすめする7つの理由
物理的にも心理的にも心地よくなる経験をぜひ

最後まで読み進めていただき、ありがとうございます。

VIO脱毛のメリットや魅力が伝わりましたでしょうか。
私は15万円台の投資に十分見合うと考えており、男女問わずおすすめしたい買い物です。

最後に、男性向けで恐縮ですが2つおすすめの医療脱毛クリニックを紹介します。
もちろんVIO脱毛に関してもおすすめです。どちらも5回コースがあります。

ご興味があれば、ぜひあわせてご覧になってください。

ゴリラクリニック

1回(トライアル)と5回コースから選べる

イデア美容皮膚科クリニック

1・5・8・10回の4種類から選べる。

では、ありがとうございました。

あわせて読みたいおすすめ

40代男性・50代男性にすすめたい、私が本当にやってよかったメンズ美容医療7選

メンズVIO脱毛はありかなしか。経験者としておすすめする7つの理由メンズVIO脱毛はありかなしか。経験者としておすすめする7つの理由

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA